常時リソース不足RX

ヲタクである限り、何度でもよみがえる! べ(一文字・センセイ)の日々是ヲタ生活

「radiance/地に還る~on the Earth~」発売記念イベント

「radiance/地に還る~on the Earth~」発売記念イベントに行って来ました。しっかりと応募して当選しました。握手してきました。特典のポストカード貰って来ました。

これだけは言わなければいけない。
川田まみさんもKOTOKOもちっこい。センセイ(170cm強)よりも頭一つ半くらい小さいのに、川田さんはスマートで遠目にはPVのようにすごい背が高く見えるし、KOTOKOのあの声量はどこから出ているのやら。

イベント開始前に飲食禁止が言われましたが、前回のイベントで飲食していた奴がいるようでして…。

ジェネオンの中の人は相当イベントレポとかを気にしているようで、かつどこのイベントでも内容が基本的に同じと言うこともある上、歌とかミニライブとかも無いイベントだったのでこれでおしまい。奇声を上げたり騒いだりとか非常にイタイかっこをする奴も目に付かず、落ち着いたイベントでした。

エロゲの日々

回収がかかった後の癖にユーザーもメーカーも慌てているように見えない。ゲームが大ハズレかというとそうでもないFlyingShine黒「クライミライ2」ですが、この雰囲気に非常にデジャヴュー感が…。

あ、去年のねこねこラムネだ。
ゲーム内容がいま一つ食い足りないのも同じか

そのクライミライ2は早くも再販版の発売が決定しておりますが、演出面をパワーアップとの事ですが変なモノの量だのサイズだのをアップしてる訳じゃない事を祈る。

戯画『パルフェ』 其之四(まだやるか)


「い…今のボク、ちょっとカッコ良くなかった?
ほらほら、こう、肝心なところはビシっと締めて、
『実は切れ者?』みたいな~?」


一旦一つの良い作品に出会うと反芻するかのようにその作品を深く味わう性質でして、今回の『パルフェ』も例外ではなく、思い出したかのように起動してはイベントを繰り返してみてニヤニヤしております。
繰り返し繰り返しプレイして判るのは、これは丸戸シナリオの特長ともいえるが、脇のキャラが非常に活き活きしている事。特に各キャラ個別ルートに入って以降の各ヒロインは完全に「脇」扱いで、主人公と個別ルートのヒロインの引き立て役を全うします。特に玲愛ルートの里伽子は健気。一度でも里伽子トゥルーの内容を知るとその複線の多さと言うか何気ない仕草や台詞の一つ一つに何と意味のあることか…。
んで、その各ヒロインに負けぬほど魅力的に描かれていたのが各サブキャラ。特にキュリオの板橋店長と川端瑞奈は非常に良く書かれておりました(ようやく本題です)。

続きを読む
応援CHU!
「封緘のグラセスタ」応援中!
 
 
「封緘のグラセスタ」応援中!
 
 
「封緘のグラセスタ」応援中!
 
 
「封緘のグラセスタ」応援中!
 
DLsite
CROSS†CHANNEL -FINAL COMPLETE-   ろけらぶ 同棲×後輩







連絡はコチラ
過去ログ
カテゴリ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

 
 
無料レンタル
 
  

 
 
★『その日の獣には、』
 
 
 
★『リアライブ』
 
 
 
★『Crown Girl 深崎暮人先生描き下ろし『美風麻衣』 抱き枕カバー』