常時リソース不足RX

ヲタクである限り、何度でもよみがえる! べ(一文字・センセイ)の日々是ヲタ生活

動作保証が無い製品? Canopus「MTVX2004 W Pack」

売る側としては非常に怖いのか助かったのか。

カノープスが2番組同時録画のキャプチャカードセットを発売
(Akiba PC Hotline!)
「MTVX2004」×2のお買い得パッケージ
「MTVX2004 W Pack」がカノープスから!

(Akiba2GO!)

新製品「MTVX2004 W Pack」
既存製品を組み合わせて新機能を謳いパッケージング化して
販売すると言う再パッケージングのお手本のような商品です。
動作保証が無いことを除けば。

>パッケージの「2番組同時録画にチャレンジ!」
>同社はカード複数枚による動作保証をしていない

>「動作環境を満たすパソコンであっても、複数枚での
 動作保証はしておりません。あらかじめご了承の上、
 ご購入ください」との注意書きが

内蔵してドライバのインストールを行う必要がある事から、
マザー上のIRQ設定をいじることが出来れば使用できるとは思えるが、
そこまでサポート、説明することが出来ないのだろうな。
実際これらの作業って一回やった人間で無いと
ちんぷんかんぷん(死語)だろうし。

ま、最近のキャプチャーボードは自作野郎向けOnlyじゃ
なくなってきているのだから、先鞭を打って注意書きを記載したのは
ある意味利巧かも知れない。
間違いなくヘタレとも言われるだろうが。

にしても、先日の「MTVGA 9600XT」基盤に
別メーカーブランドの製品型番が記載されていた件と言い、
カノープスの玄人志向化の予兆、と言うのは言いすぎだろうか。

二次元ゲームノベルズ 『CARNIVAL』

CARNIVAL_cover
 
 
センセイ的今年プレイしたゲームの中では
BEST"7"に入る『CARNIVAL』
ノベライズです。
なぜBEST7かと言うと、それしかプレイして
いないわけでは無く、一位二位
もうほぼ確定なので、
実質BEST5と言う意味です。
ちなみにドラクエはプレイしていない
非国民です。
 
 
 
元々こういうゲームのノベライズってのは、かの
『小説ウィザードリィ 隣り合わせの灰と青春』以来貪るように
読む習性がついているのですが、やっぱり心に残るモノってのは
何か違うものを感じるものです。
特にそのゲーム原作が18禁ゲーだったりすると、
別ベクトルの目的(濡れ場)がメインとなることが多いので。

で、この『CARNIVAL』はゲーム本編のシナリオライターが執筆し、
ゲーム本編の7年後のお話。なのですが、
ゲーム本編のヒロイン理沙の弟・洋一が主人公だが、
この洋一が○○○○○で浮浪少女・サオリを○って
向こうから○○○○ても○○ないわ、
途中から出てきたゲーム本編の主人公・学は○○で
○○○○に○○中。んで最後は○○○○○。
(ネタばれ防止以前にヤバ過ぎる単語を含んでいるため伏字)
これが「本当のエンディング」と言うのは消化不良と言うか。
ある意味『CARNIVAL』らしいと言うかなんと言うか。
何より重要なのは、この小説一回も野郎が最後まで至してません。
濡れ場が在るには在りますが、喘ぎ声もありません。
これは18禁ゲームのノベライズとして有りなのか?
と正直思いますが、ひとつの『作品』として「信じることの難しさ」
「人は皆、多かれ少なかれ心の傷を抱えて生きている」という
ゲーム本編のテーマを完結させた、と言う意味では
収まるべきところに収まった話である、と言えます。

んで、文中の○○○○の描写はかなりきめ細かく書かれています。
これが本当のことなのか虚像なのかはともかくとして、それらしく
書かれていて文中で説得力をもたせるだけのリアリティが十分に
確保できているので、そのため却って18禁ゲー原作の
小説とは思えなくなっております。

しかしこれじゃあ「CARNIVAL」の一般的な評価は
「倉嶋丈康のOPアニメ」以外残らないような気がして
さみしいなぁ、と。

ちなみに今日のノベライズ云々のお話は、
こちらの方が詳しく語ってくれます。
(from[有]睦月堂工房サマ ~
「グリーングリーン(ヤマグチノボル)」と面白いノベライズの条件

また、マイベスト・ゲームノベライズはやっぱり
『小説ウィザードリィ 隣り合わせの灰と青春(ベニー松山)』
なのですが、二位が
『ワードナの逆襲~小説ウィザードリィⅣ~(手塚一郎)』なのは
やっぱり何かヌケテしまった人間なんですかねセンセイってば。

アキバの在り様

千代田区の観光戦略でクローズアップされる
「アキバの新しい魅力」にエロはない?
(Trackback)

あまりに有名な「アキバBlog」サマに興味ある記事から。
秋葉原エロ系かフィギュア萌え族こんにちわ、と言うタイトルだが、
「裏通りから発進したムーブメントを要求する人が多くなり、
表通りに移り、過当競争で消えてゆき、次のムーブメントに移る」
と言う内容をきちんと説明して頂いているので、秋葉原は
集まってくる人たちが中心になって発展してゆく街だ、
と言う事が良くわかる。

センセイも10年来のアキバフリークだが、その10年前後でも

SFC以来のコンシューマ・ゲームの発展
(値下げ競争・中央通りの三軒並び)

次世代機の発売・PCアダルトゲーム市場の発展
(サターン・PS・N64・PC9821)

Windows95発売・ギャルゲーブーム・同人誌専門店
(深夜0時発売・とらのあな開店)

「エヴァ」「ときメモ」に端を発するGK・フィギュアブーム
(海洋堂・ボークス・イエローサブマリンが相次いで開店)

ギャルゲー→えろげーへのムーブメントの以降

自作パソコンの普及化・メーカー製パソコンの秋葉内衰退化
(同じ価格でポイント還元の家電量販店)

パッと思いつくキーワードをつらつら並べてみた。
時系列ごとにいろいろ書こうと思ったがめんどくさいのでパス。
このキーワード内にオ○ムのマハポーシャとか冥土喫茶とか
予約特典とか
入れようとしたけど、記憶に頼ってる部分
しかないので偏ってるし、何より曖昧だし。

でもその中でも、「専門化・ニーズに合わせた特化」が
秋葉原発展のキーワードで国や行政の指導や意図は
ただの一度だってないであろうのは明白だ。
だからこそエネルギッシュなのであり、混沌としているのだ。

秋葉に通いつめるようになる前の高校時代、秋葉に行くには
ちょっとした覚悟が必要だったが、その時に
「何しろすごい人だからな。日曜日の歩行者天国の時に
秋葉原に来た旧ソ連の人がその人の多さ見て
『今日は何かのカーニバルか?』と言ったらしいぞ」
と言う会話を毎回のようにしていた事を思い出しました。
(旧ソ連のくだりに時代を感じて下さい)


で、今のムーブメントはちょっと行き過ぎなくらい
エロ方面のベクトルが強いとは言え、
持ち物検査は行き過ぎだと思う。

栄枯盛衰。このブームもいつまで続くのか判らんのだし、
世間のミナサマ、生暖かく見守ってやってください。


あとあえて突っ込みするなら、神保町からアキバ迄ってかなり遠いぞ。
しかも「観光客」でも「買い物をする観光客」なので、
古本やPCパーツやえろげーや同人誌を大量に抱えてあの距離歩けば
普段歩き慣れてない人は翌日筋肉痛になること必至です。
応援CHU!
9-nine-そらいろそらうたそらのおと
 
 
 
9-nine-そらいろそらうたそらのおと
 
 
 
9-nine-そらいろそらうたそらのおと
 
 
 
上林 聖
【DMM在庫あり】上林 聖

 
 
夏海
【DMM予約】ネイティブ
夏海
~9/14 19時まで

 
 
もも(仮)
【DMM予約】十娯屋商店
もも(仮)
~9/26 19時まで

 
 
 
PEACH メイドフィギュアシリーズ 真由梨・マリアーニ
【DMM予約】PROGRESS
PEACH メイドフィギュアシリーズ
真由梨・マリアーニ
~9/26 19時まで

 
 
 
タペストリーコレクション 「ピロ水 セット」
【DMM予約】GOTタペストリーコレクション
「ピロ水 セット」
~9/25まで

 
  
 
アネトリトラレ
アネトリトラレ

 
 
サキュバステードライフ総集編
サキュバステードライフ総集編

 

サキュバステードライフ7
サキュバステードライフ7

 
 
サキュバステードライフ6
サキュバステードライフ6

 
 
サキュバステードライフ5
サキュバステードライフ5




ef - the first tale.
ef - the first tale.



ef - the latter tale.
ef - the latter tale.


 






連絡はコチラ
過去ログ
カテゴリ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

 
 
無料レンタル
 
  

 
 
 
 
★『9-nine-そらいろそらうたそらのおと』
 
 
 
★『きゃんきゃんバニープルミエール3』