夕方ごろから何故にセンセイの知り合いは狙い撃ちにしたかのように携帯への入電やらメールやらを送るのですか。皆様センセイのことを過大評価しすぎです。でも少しでも期待されたからには応えなくては逝けないと思うわけで

1028MIDNIGHT01
1028MIDNIGHT02
1028MIDNIGHT03
1028MIDNIGHT04
秋葉原『Fate/hollow ataraxia』10月28日深夜販売に逝って来ました。
ここまで大掛かりなえろげの深夜発売って何時以来だろう。一番最後の大掛かりな深夜発売は2000年末ごろの「エルフ大人の缶詰」「とらハ3」「顔のない月」あたりを最後にメッセサンオーが予約制を取り始めたので終息に向かったおぼろげな記憶が。
アキバに着いたPM11:30頃には既にあちこちに行列が出来てましたが、自分でも涙が出るくらい顔見知りや会社の同僚・上司に遭遇してもうだめぽと思ってしまいました

そんな妙な感慨を抱く暇も無く、事前情報が不足していたので予約をしたソフマップシカゴでPM11:40頃より行列。前方には約50人くらい?25メートルぐらいの行列が出来てました。PM11:45頃より店の中に人を入れ、6Fまで階段で上らせて6Fの特設五連レジにて会計。6Fフロア中をぐるぐるぐるぐるしてましたが、約30分ぐらいで会計を行う事が出来、店を出たのがAM0:45頃。ソフマップシカゴ前の行列は既に掃け、大して並ばなくても買えるような状態になってました。向かいのアソビットにも特設レジに行列は無し。だいぶ落ち着いたもんだったなぁとおもってしまいました
が。
とらのあなには未だにすごい量の行列が。つーかこの列殆ど動いてません。PM11:30頃ヤマギワ前で遭遇した上司がこの時間になってもゲーセンS@Y(セイアット秋葉原)の前までしか動いてません。I've武道館ライブチケ販売を上回る脅威の牛歩販売。何か特典があったと言う話だけど・・・何故にここまで!?

さらにその向こうソフマップ4号店も未だにすごい行列。ただ列さばきは虎よりはマシかな?と言う感じでした。

んで今回は何も『Fate/hollow ataraxia』(Amazon)のみを販売していたわけではありません。同日発売のえろげを全て販売してましたので、翌日(月末のえろげラッシュ)が単に前倒しになっているだけと言った感も強かったです。 そんなわけで各えろげブランドのPRみたいなものも多数行っていましたが、
1028MIDNIGHT07
ソフマップシカゴでは何故かメイドさんがチラシ配りをしていました。
隠し撮りみたいで御免なさい。帰り際にたまたま見かけたので思わずシャッターを切ってしまいました。
つーか慣れないナイトモード撮影のせいで写真がピンボケだらけになってしまった・・・_| ̄|○

と言う訳で
1028MIDNIGHT06
久しばのえろげ深夜販売で見事『Fate/hollow ataraxia』(Amazon)を入手してきました。大多数のえろげヲタの皆さんと同じように、センセイも約束の四日間に突入します。

明日仕事だけどな!