1975年12月。東京のとある公共ビルの会議室で小さな催しが開かれた。
 
 C87_1_01
 
参加サークル数30余。動員人数約800。ファンによる集会にすぎなかったこのイベントは、回を追うごとに規模拡大の一途をたどり、いつしか日本全国のヲタが集まるヲタク最大の祭典になる。
 
 
C87_1_02
 
C87_1_06
 
C87_1_07
 
C87_1_08
 
コミック、アニメ、ゲーム、ノベルなどの表現を主目的とし、一種異様な有象無象が一堂に会す。エロティック描写に特化しきった版権無視の二次著作同人誌、同人ソフトが売買される。
 
C87_1_03
  
独自の解釈で表現されたいろんな意味で犯罪、ないし、風俗営業スレスレのコスチュームプレイ撮影会がそこかしこで展開される。
 
C87_1_09
 
世界的規模で見ても最もダメ人間達による
世界規模で見ても最も愛されてるイベント。 
 
 C87_1_05
     
通称、 コ ミ ケ
 
C87_1_10
 
C87_1_11
 
C87_1_12
  
書きたい・伝えたい・(儲けたい)と言う送り手。
欲しい・参加したい・(転売して儲けたい)受け手。
宣伝・告知したい・(グッズ売って儲けたい)企業。
 
  
C87_1_14
 
C87_1_15
 
C87_1_16
 
C87_1_17
 
C87_1_23
 
その他、正体不明な者たちが集う。
 
C87_1_25
 
C87_1_26
 
C87_1_30
 
C87_1_31
 
C87_1_29
 
C87_1_28
 
C87_1_27
 
コミックマーケット87
 
C87_1_18
 
C87_1_22
 
 
参加サークル数約35,000。
出展企業約150社。
総動員人数予想延べ約55万人。
献血参加人数約1,500人。
コスプレ参加人数予想述べ約23,000人 
(前回記録参照)
 
C87_1_24
 
C87_1_19
 
 
国内最大規模の展示会場『東京ビックサイト』東館6ホール西館4ホール&屋上広場を使いきり、さまざまなジャンルにおける最深端の精鋭(=最強にダメまった人/意訳)たちが集う。
   
C87_1_20
 
C87_1_21
 
 
すべてが、なにかに導かれるように。そして――。
 
C87_1_13
 
(月面基地前『らくえん ~あいかわらずなぼく。の場合~』より・一部改変)
 
 

 
 
 

年の締めを飾る最後の大イベント、コミケ87へ逝ってきました。 
 
C87_1_32
 
 
参加された皆様方、お疲れ様でした。
 
 C87_1_33
   
C87_1_34
  
開場前は文字通り凍えるような寒さと厚い雲だったのが、開場直前に陽が射して来るのは特撮野郎ならずとも「俺は太陽の子!!」と叫びたくなるものと思います。そんな訳で天候については初日は保った、と言う感じですが明日二日目参加されるヒトは…頑張れ、超ガンバレ。
 
 C87_1_14
 
本日最大の話題は企業ブースにNHK。 物販などは無くプロモーションのみでしたが中々堂に入ったモノで、
 
C87_1_GET09
  
配布していた無料冊子が
・W表紙が西又葵、星野リリイ
・大河ドラママスコット「もゆるん」紹介
・春ちゃん大特集
充実過ぎる内容だったんで、NHKが『本気』であった事が伺えます。
 
 あと実際には並んでないので東映アニメーションが酷かったと言う事かな。ただし今回は長い列になるようなところは一旦、列形成強制打切り→周囲の状況が安定したら再度列形成 を繰り返していて長蛇の列がずっと滞留しっぱなしにならないような方策を採っていたようです。「並んでも買えない」と言う事象への対策(買えないなら並ばせない)ではないかと。
あとコスプレ広場の導線がシッチャカメッチャカになっていた。 この辺りは1,100枚撮影さとっちサンへお任せ。
  
と言う訳で本日も並んで並んで本能のまま欲望を尽くしてきました! あ、ファンネる分も含めてです(フォローになっていないフォロー)

 
C87_1_GET01
 
C87_1_GET03
 
C87_1_GET04
 
C87_1_GET05
 
C87_1_GET06
 
C87_1_GET07
 
C87_1_GET08
 
 
企業
クロシェット
まどそふと
 
サークル
RETRO
みりおんばんく
NtyPe
開田無法地帯
・夜盗組
workshop


とチョイ大人しめで。これは後日に備えるための布石なのじゃよフフフ……。


そんな訳で明日二日目参加する方は頑張れ、超ガンバレ。センセイは仕事だし!