セケンイッパンでは年度末と言ういわゆる一つのデスマーチが幻聴ではなしに聞こえてくる時期なのですが、それ以上に何だかアキバ界隈が騒がしかった、と言うか一つの事に向かって突き進んでいる感じでしたね。男女問わず道行く若者のシャツのラブライバー率を計測してみたらきっとコミケ時期以上の数値が出たに違いない、とまで思える位でしたね体感的には。
 
で、楽しんだようでナニより明日戦いに赴く 不良社会人 人はガンバレ超ガンバレ
 
 
と言う訳で今日は、そんな中歩調を合わせるように出荷された逸品を。月末の多アイテムの入荷にまぎれて入荷が遅れてる店もあったようですが明日には殆どの店で入るんじゃないっすかね。と言う訳でタイムラインに多々居る同志の為にもドームまで届け
 
 
アルター 『絢瀬 絵里 水着Ver.』(ラブライブ!) (Amazon)
 
 
ALTER_Eli07
 
ALTER_Eli01
 
 
CVはナンジョルノ
 
 
ALTER_Eli02
 
ALTER_Eli03
 
ALTER_Eli04
 
ALTER_Eli05
 
ALTER_Eli06
 
 

 
ALTER_Eli07
  
ALTER_Eli08
 
ALTER_Eli11
 
ALTER_Eli12
 
ALTER_Eli13
 
ALTER_Eli21
 
ALTER_Eli26
 
ALTER_Eli27
 
ALTER_Eli13
 
ALTER_Eli14
 
ALTER_Eli15
 
ALTER_Eli16
 
ALTER_Eli17
 
ALTER_Eli20
 
ALTER_Eli18
 
ALTER_Eli19
 
ALTER_Eli09
 
ALTER_Eli10
 
ALTER_Eli22
 
ALTER_Eli23
 
ALTER_Eli24
 
ALTER_Eli25
 
 
原型製作はてるゆき氏。昨年の同シリーズの真姫ちー水着Verの原型も担当されていました。また彩色には星名詠美氏がこれも同シリーズの真姫ちー水着Verに続きクレジット。
原作は、もう説明不要の明日戦いに赴く 不良社会人 人はガンバレ超ガンバレ一大コンテンツ『ラブライブ!』の賢い可愛い金髪碧眼の三年生『絢瀬絵里』でCVはナンジョルノ「電撃G’s Festival! COMIC Vol.36」の表紙絵を立体化した物です。 
…そう言えばこのエリーチカ水着Ver.のサンプルとか原型とかデコマスって一切撮っていないな。ココ数年のワンフェスでの企業ブースアルターラブライブの一角が如何に修羅かを示しているかと(まーしゃ兄さんトコのレポを見ながら)。
 
で、同シリーズの真姫ちー水着Verに続き、今回も持ち上げた腕とノースリーブのシャツから覗く脇の造形が極上。骨格をきちんと理解している上で造型されている感が非常に出ているんですよね。
そして今回は下半身のバランスも神がかっているぞ、後ろから見ると小さめボトムからはみ出んばかりの意外と肉付きの良いお尻、適度な太ましさを感じさせる柔らかそうなフトモモ、その二つが織りなす股間のデルタゾーンと眼福にさせるモノが詰まっています。
上半身も、シャツをラフに絞っていても隠す事の出来ない谷間とシャツの隙間に出来る空間、別パーツを使っているんでしょうが、この「脱がせられるかも?」的ロマンを感じさせるのがタマラナイ。なお物理キャストオフに関しては一切の責任を負いませんので自己責任でどうぞ(もんぷち。サンの方向をチラチラ見ながら)
と言う訳で、今回のエリーチカ、細身のボディに秘められたちちしりふとももが存分に堪能出来るアイテムと言う事でヒトツ。
 
チョイと舌を出した悪戯っぽい表情も実に魅力的。ちなみに髪の毛に装着されているグラサンは外す事も出来、
 
ALTER_Eli28
 
ALTER_Eli29
 
ALTER_Eli30
 
ALTER_Eli31
 
ALTER_Eli32
 
 
コチラの方が顔造形のバランスが良いかも。にしても、この眼鏡パーツ装着の為にダボつけた前髪パーツを用意しているんでそのコダワリを感じようと言う事が出来るモノです。
 
なお最近の流行か、表面塗装は肌触りがとても滑らかな色移り防止コーティング「シルキースキン加工」が施されているので、ココ一年くらいフルプライスフィギュアを触った事のない人はきっとビックリする手触りですマジに。真姫ちー以外にも青い子がそうでした。
 
 
と言う訳でかしこい可愛いエリーチカ水着版(AA) でした。出荷予定が発表されてすぐ思った感想は「あーライブ会場限定版とか出なくて良かった」「コレ持って最後のお祭りに吶喊する香具師居るんじゃね?」でなんつーか汚れきってますねセンセイ。
 
しっかしアルターのこのシリーズ、スクフェスシリーズからの立体化は今まで担当原型師が全て異なっていると言う腕のぶつかり合いを見ているような気にもなる中、てるゆき氏担当の水着シリーズはどこまで続くんでしょうかね。全キャラ揃うのはラブライブサンシャイン劇場版が終わった辺りですかね(ラブライバーに襲われる発言) 。
 
つーわけで、明日戦いに赴く 不良社会人 人はガンバレ超ガンバレ